FC2ブログ



色々作ったり紅茶飲んだりにゃんこと戯れたり

Prev  «  [ 2019/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
Twitter
カテゴリ
月別アーカイブ

今後のイベント参加予定


諸事情で勤め先が暇になったので、試作を繰り返しているところです。
今後も暇が続きそうな気配を察知して、参加できそうなイベント数個に申し込みをしました。
しかし精神的には相変わらず暇にならない職場です。


現時点(5/25)で決まっている参加イベント



癒しのマルシェ
日時 2019/8/3(土) 10:30~18:00
場所 倉敷物語館

dmimg_201905250314195ea.jpg

テーマが癒しということで、セラピーなどハンドメイド以外の出展も多数。
むしろハンドメイドがアウェーな気がしないでもないです。
まだ考えている最中ですが、アロマストーンなど癒しアイテムをラインナップに加えて雰囲気を寄せていこうかなと。

考えがまとまらなかったら幻想の森シリーズで「森林浴!」「疑似マイナスイオン!」等のあおり文句をつけて擬態を試みようと思います。
なお、うちの作品からマイナスイオン出ません。
そのほか科学的に認められるような癒し効果もありません。



にゃんともニャンズマーケット6
日時 2019/9/8(日) 12:00~18:00
場所 京セラドーム大阪 9階スカイホール

D32NOfWUEAAjUPC.jpg

DyAZyuGVYAAxCDf.jpg

3月にも出展いたしました、いつもお世話になっている猫イベです。
毎度職場の修羅場期間と制作時期がかぶりますが、今回は暇な予定なので大丈夫です。だいじょうぶか?

今のところただ猫モノを並べているだけですが、イベントの趣旨にもっと寄せた、保護活動などにも役立てる内容を考えていきたいですね。




8月、9月といえば昨年は猛暑でした。
今年はせめて災害級にならなければよいなぁと思います。

そんな不安渦巻く中、せっせと試作しているのは水属性の生き物たちです。
D7QTyLDUwAUeh0A.jpg
水色を見たからって涼しくなれるか?
答えは否ですが、真っ黒や真っ赤を見るよりも気分的にましだと思います。

あらためて、今年は災害級の猛暑になりませんように。



テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

Tag : イベント  ねこ  置物  ドラゴン  ねんど 

軽量粘土の話

軽量粘土を使う機会がいくらかあったので、まとめて色々買って比べてみました。

IMG_20180809_231741.jpg

・ハーティ ホワイト
大きくて細かい作業を必要としない物であれば、特段問題ない粘土。
IMG_20190222_151155.jpg
作品としては問題ないけれど、作業効率を考えると、ハーティソフトとかの方がいい場面が多そう。



・ハーティ ソフト ホワイト

本体の説明にもありますが、普通のハーティよりもきめが細かくすべすべ。もちもち伸びます。
これの土台に使いました。
IMG_20180129_162755_m.jpg
結婚式用のケーキだったので、真っ白なこれを選びました。
普通のハーティだと、薄くのばして土台を覆う、という作業に耐えられません。
ただ、正直プロフェッショナルライトのほうがこの作業には向いています。


・プロフェッショナル ライト

よく使っているプロフェッショナルシリーズの軽量版。
細かいことをやりやすい。滑らかですべすべ。
薄くのばして曲げた時に、表面が滑らかなまま。

つまり
IMG_20180129_094854_m.jpg

クレイケーキの土台を覆うことに適しています。
しかしハーティソフトに比べてほんの少しだけ黄みがあるため(比較しなければ分からない程度)、この写真のケーキではこだわった結果ハーティソフトを使っています。
途中、何度か「プロフェッショナルライトでやればよかったなぁ」と後悔しながらやってました。

飾りの花はプロフェッショナルライトで作ってあります。
型抜きした時に、ふちが綺麗になります。

なのでクレイケーキは飾りも土台もプロフェッショナルライトが良いようです。


・ハーフセラ
紙粘土らしいです。伸びたりしない。
ほかの軽量粘土が乾燥後にふわふわしているのに対して、これはかっちかち。軽いけれどかっちかち。
キメはさほどこまかくないです。
強度があって、けっこう細かい造形も出来ます。

IMG_20190213_163515.jpg

こういうものが作れます。
ただしある程度乾くまでは自重で崩れていくため、細くて高さのある作品の場合は支えが必要。
細かい造形が出来るという点で、試作品などにも。



・木粉粘土
IMG_20181125_021140.jpg
100均にあります。
伸びるというよりも、ほのかに糸を引きます。
「納豆か?」と思いました。
発酵させて作っているんでしょうか。

乾燥後はふわふわ柔らかい系で、木粉なので当然すべすべにはなりません。木の質感。
乾燥後もナチュラルな色のままです。

使用感としては、通常のハーティホワイトと近いかもしれません。


木粉を原料とした年度には、「ウッドフォルモ」というものもありますが、
こちらは軽量ではなく、もっと木のつぶつぶがしっかりしています。
IMG_5320.jpg
切り株を作る時には「ウッドフォルモ」を使いました。


・もちっとのびーるねんど
100均の。
使用感はもちもち系、乾燥後はすべすべふわふわ系でした。ハーティソフトよりもきめ細かい気がする。
使用感はハーティソフトが近い。クレイケーキの土台を作るのには耐えられない(と思う)。
Dz_fwbZU0AEV2RX.jpg
試作の「にゃえどこ」に使用しています。

素直な粘土なので、気を使わないと凸凹が残ります。
たとえば型抜きをする単純な形であればよいかもしれません。
ですが自力で成形していくなら、作業効率的にハーティソフトやプロフェッショナルのほうが良いです。

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

Tag : ねんど 

3月のイベント参加情報


来たる3月3日のひな祭りに、大阪にて開催されるイベントに出展いたします。

1526807135346_1.jpg


にゃんともニャンズマーケット5
2019年3月3日
京セラドーム大阪 スカイホール
12:00~18:00


みゃうみゃうの日です。

だいたい会場の真ん中あたりです。前回よりもわかりやすいかと。
nyan5haiti9_mini.jpg

nyan5--haiti_mini.jpg





新しいものとしては、こういうものがあります。
Dz_fwbZU0AEV2RX.jpg
にゃえどこ。写真は試作品ですが、持っていく物もだいたいこんなデザインです。

ちなみに元祖「なえどこ」はこれ↓
IMG_20180630_135045.jpg

前からあるもの
IMG_20180220_114530.jpg
さくらもちによろこぶねこのおきもの。


新作は一応ほかにもありますが、まだニス塗っていないのでまた今度。
なんだかんだで、あまり作れていないので、猫モノ以外である程度ブースを埋めることになります。
内容は、直前にツイッターでお知らせすると思いますたぶん。

もしかすると、「修羅場があああ」としか言わないかもしれません。
職場が一年で最も緊張する時期なので、気ぜわしいです。
気ぜわしいだけで、実際には夏の方が忙しいです。


それでは当日、会場でお会いできることを楽しみにしています。

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

Tag : ねんど  ねこ  イベント  動物  にゃんこ  置物 

いわばしる、たるみのうえの、さくらもち

もえいづるはるをたべてしまうかも。

梅が枝先から色づいていく様を、通勤の車の中から眺めている今日この頃です。
とはいえ、まだまだこたつとはお別れできません。


さて、2/13に、委託させていただいている箱貸し市場さんに納品してまいりました。


箱貸し市場
岡山県岡山市北区奉還町2丁目1−26
日・月・祝休み


半数ほどを入れかえ、さくらもちとかしわもちが入っています。
去年も同じデザインのものを入れていましたので、さほど珍しくないかと思います。

さくらもちとかしわもちのチャーム
IMG_20190214_034628_516.jpg
このほかにもいくつかチャームを入れています。

さくらもちとかわしわもちとねこのなにか。
IMG_20190214_034605_424.jpg


全体的にはこんな感じです。すこし密度が低めで寂しさがあります。
IMG_20190213_163509.jpg

おすすめはこちら。
IMG_20190214_034809_283_mini.jpg
イノシシ作ろうとしてぶたになった。

商品名もまごうことなき「ぶたの置物」です。
旧正月も終わったのにいのしし年の置物を用意できていない方にぴったり!!
(*ぶたです)


話は変わりますが、来月3月3日のひな祭りの日に、大阪にて開催されるイベントに出展いたします。

にゃんともニャンズマーケット5
2019年3月3日
京セラドーム大阪 スカイホール
12:00~18:00


1526807135346_1.jpg


おそろしいことに、まだ制作に取り掛かっていないので、新作なしの、今まで通りラインナップの可能性が高いです。
猫だけでは埋まらないので猫以外の動物なんかも混ざると思います。いつも混ざってるけど。
空調がアレな会場なので良い場所に当たるといいなぁと思っています。

お近くにお住いの皆様、お誘いあわせの上、ぜひ猫を堪能しにお越しください。

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

Tag : 委託情報  動物  ねこ  さくら  ブローチ  チャーム  イベント 

1月のイベント参加情報 arteVarie50

ながらくブログを更新していませんでした。
ツイッターは多少動いていました(言い訳)

さて、来たる1月13日(日)、インテックス大阪にて開催されるarteVarie50 に参加いたします。
合同出展なので、fairytale名義です。
arteVarie50
場所 インテックス大阪
時間 10:30~15:00
https://www.akaboo.jp/neo/event/p2631.html

DvljyQgVAAEIVfj_mini.jpg

3号館のA37です。
端っこの寒そうな位置です。
DvljybcUwAAIeMD.jpg


今回の新作。
IMG_20190109_173123_409.jpg
知識を糧に生きるドラゴンと、本の知識を養分にする木。
本の方は乾燥が間に合わないので当日販売いたしません。というかもともとディスプレイ用に作りました。

ドラゴンは、幻想の森のなかにある、錬金術師の書庫に住んでいる、という設定です。
新しい知識や経験を糧とするので、一度「餌」にした本の内容は覚えていて、司書のまねごとをしてくれます。
表皮には得た知識の断片が表れています。
読む(糧にする)本が尽きた時に餓死します。重度の活字中毒みたいなものです。

本とドラゴンに書かれている文字は、ヴォイニッチ手稿を参考にしました。
謎の断片をあなたのお部屋に。

製作途中の写真になりますが、レオパードゲッコー作りました。
IMG_20181217_155649.jpg

大きいウーパールーパーも作りました。
IMG_20181221_234209_873.jpg


前からあるモノとしましては、上記の雰囲気に合わせてドラゴン系を持っていこうかと思っています。
IMG_20180908_064243_2.jpg
大樹の種を守る赤ちゃんドラゴン。

IMG_20180823_062421.jpg
森のドラゴンペンダント。


その他、直前になったらツイッター等で持っていくものを紹介するかもしれません。
予定は未定です。

それでは、当日会場で皆様にお会いできることを楽しみにしております。

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

Tag : ドラゴン  イベント  置物  動物  不思議生物 

ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: